業務行動規範


merowareの製造には、中国国内のクローズドサプライチェーンを活用しています。各工場は、厳格な基準に基づいて選定され、品質マニュアルに定められたサプライヤー行動規範を遵守しています。また、経験豊富なスタッフからなるチームが、四半期ごとに抜き打ち検査を実施し、工場の視察や関係書類の精査を行っています。これらの検査で明らかになった改善点については、工場の責任者を交えて協議しています。

 

工場の選定にあたっては、児童労働の防止、強制労働の防止、差別の防止、パワーハラスメントの防止、セクシャルハラスメントの防止、安全衛生、労働時間、賃金、福利厚生、結社の自由、環境保護などを重視しています。サプライチェーンに携わる工場は、これらの項目において、meroが定める基準に適合していることが求められます。meroは、高品質な製品を製造しながら、よりよい労働環境を提供し、業界内での評価を高めることを目指しています。